手相占いの的中率

占いは当たるのか?と聞かれたら、100%で当たると答える事は出来ません。
どれだけ能力のある占い師であっても的中率が100%という占い師は存在しないからです。
ですが、占いの性質上仕方がない事なのです。

時間軸で考えた場合、未来を占うという事は、これから先起こる事を予測する事です。
タイムマシーンの映画などにありますよね。
もしあなたが行動を1つ変えただけで、未来は大きく変わるかもしれないわけです。

だからこそ、未来は固定されたものではなく、変動するものです。
不安定な状況のものに対して、占い師の言葉によって、あなたの行動に変化が生じる。
そうなれば変わってしまうのも当然の真理だと思いませんか?

しかしそれなら的中率が100%でないのであれば、占いで占ってもらうのは無意味なのか?
そう聞かれたらそんな事はありません。
全てが当たらなくても、当たる部分があるため、ある程度心の準備が出来ますよね。
そしてそんな占いの中でも、手相占いは的中率が高い占いだと言えるでしょう。

なぜかというと、手相占いとは統計学でもあるからです。
この手相があった人は過去にこんなふうに成功をしている・・・・・そんなデータがかなりの長い年月で蓄積されているのです。
統計が多ければ多いほど、そのデータは正確になっていきますよね。
古い歴史のある手相は、すでにかなりの量のデータが蓄積されて、多くの実績を残しているのです。

占いはあくまで未来を予測する事しか出来ません。
しかしその予測があれば、いい結果に向かって努力する事も、悪い結果を遠ざける事もある程度可能になると言えるでしょう。
それだけで十分に占う価値があると思いませんか?

関連記事

    None Found

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です